うさぎブレイバー: 2011年6月アーカイブ

2011年6月アーカイブ

担当の美容師さんがまた変わった。1年ぐらいのスパンで変わるのだけど、正直どうでもいい。自分はそんなに髪型にこだわる方ではないので、ある程度ちゃんと切ってくれて、ある程度距離感が保てれば、それ以上を美容師さんには望まないのです。

で、今度担当してくれてるおっさんが、ちょっとハズレっぽい。まず、なんかちょっとオカマちゃんぽい。甲高い感じの声とか、ちょっとした仕草がそれっぽい。こわい。それから、会話にのめりこみすぎで手を止める事が多くて、ごめんなさいちょっとハラたつ。黙って仕事してほしい。

で、肝心のカットの方もなんかいまいち!これはもう店を変えるという決断をするべきか、って思ったんだけど、まあ、一回切ってもらっただけでね、全てを判断するのはちょっとね、みたいな無駄な優しさを発揮し、こないだまた行ってしまった。やっぱりカットがイマイチで、まじで店変えるか、うーんってなりはじめたんよ。でもまだ、もう一押しのキッカケがないと踏ん切りがつかない。割と長いこと世話になった店だしね。

で、シャンプー時に、オカマちゃんとは別の兄ちゃんにバトンタッチするんだけど、シャンプーから抜け毛の話になって、ちゃんとケアした方がいいですよ~みたいな話をしてるときにオカマちゃんが、

「え、なになに!(話に)混ぜて混ぜて~!」

って来て、だからお前オカマか!!ってイラっとしたので店を変える決断をしました。サンキューオカマちゃん。そしてさようなら。

なんかもう、トップニュースなんだね、選挙。

でね、投票権がCDに同梱されてて、CD売れまくるってどうなのよ、って議論があるんだってさ。海外では、CDにステッカーを同梱して売ってチャートインしたときに「それズルいからチャートから外す!」みたいなことがあったりするんだって。

確かにそうなってくると、もうこうなったらCDに何を同梱すればチャートインできるか、ってことになるよね。もっと言うと、何にCDを同梱するか、っていう逆転の発想な。

たとえばトイレットペーパーとか生活必需品にCDを同梱しといたら、けっこー売れるよね。チャートインも夢じゃない。でもそうなってきたらみんな色々考えて、味噌とかカフェラテとかにもCDを同梱していくんだろうね。

でまあ、仮面ライダースナックみたいなことも起こって、CD欲しさに味噌を買うんだけど、味噌が中学のグラウンドに大量に捨てられていて、「お前ら食料をなんだとおもってるんだ!」って生活指導の先生が怒るわけ。で、やっぱりCDは同梱しちゃダメなんじゃないかってことになるのかな。

ってことなので、AKBの選挙のやり方は、見直して頂きたいと思う所存であります。日本のために。

ログ

Powered by NINJA TOOLS